大人だって『サロペット』が着たい!オシャレな究極の着こなし術♫

スポンサーリンク

流行ってはいるけれど、着こなせる自信がない‥というファッションアイテムはありませんか?
私の場合『サロペット』がその一つです。

 
自分がサロペットを着ると、牧場のお仕事中?と突っ込みたくなるくらい似合わないのです。
でも、チャレンジしてみたい!という思いがあり、今回はサロペットの大人っぽいコーディネートについて調べてみました。
 

サロペット素材


まず、サロペットの選び方です。子供っぽくならないように着こなすためには、シルエットは細身タイプがオススメです。
ストラップ(肩紐)も細めだと女性らしいですね。
 
胸当てのデザインはなるべく小さめで、とくにV字型だとスッキリ見せてくれますよ。
また、サロペットの色は濃い目だとシックに決まります。

 


そして、素材選びですが、サロペットと言えばデニム素材が主流ですが、
レーヨンポリエステルを使用した、テロンとした柔らかいタイプもあります。
このようなタイプのほうが、フェミニンな雰囲気に仕上がりますね。
 

サロペットのインナー


サロペットに合わせるインナーとして思いつくのが、ボーダーシャツなどのトップスです。
もちろんこれらも可愛いですが、どちらかというと、カジュアル傾向ですね。

スポンサーリンク

 

大人っぽくを意識すると秋冬はハイネックニットを合わせるのがオススメですよ。
サロペットと相性抜群なんです。

 

春夏ですと、Tシャツフリルブラウスノースリーブニットをインナーにするととってもオシャレですよね♫

 

でも、やっぱりまだサロペットに抵抗がある‥という方は、アウターでカバーするのも手です✯
例えば、トレンドでもある長め丈のトレンチコートカーディガンを羽織ると、一気にスタイリッシュに仕上がります。

 

サロペットと合わせたい小物

あと、小物でブラッシュアップするのも大人感が上昇します。

例えば、クラッチバッグやハイヒールのパンプスなどです。

ツバ広めの女優帽なんかもオシャレ上級者の風格が出そうですね。
意外と着回しがきいて、大人っぽくも見せることができるのがサロペットの魅力です。
敬遠していた方も、是非試してみてくださいね!
 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る