ネイル検定2級、1級筆記試験の過去問題まとめ!合格まちがいない☆

ネイル、筆記試験

スポンサーリンク

ネイル検定筆記試験は3級、2級、1級と難易度は上がるものの基本的な問題はほとんど同じです。
より深く掘り下げた問題が出題されるといった感じです。

 

過去3回分の問題をまとめました。
ここを抑えておけば必ず合格できるので要チェック!!

 

2級筆記試験について! 全80門 35分

3級問題に加え、2級問題のよく出題される過去問題をピックアップしていきます。
暗記しておくこと「皮膚の構造図
※皮膚表面から角質層、透明層、顆粒層、有棘層、基底層。覚え方としてそれぞれの頭文字をとって「かくとうかゆうき」と覚えるとわかりやすいです!

 

ラップ材として用いる化学繊維のグラスファイバーは強度にすぐれている。レジンと硬化促進剤のアクティベイターで仕上げる。
グルーの硬化補助剤として用いるフィラー細かい粉末でナチュラルネイルの補強に適している。
チップ&ラップの仕上がりの長さはイエローラインから5mm程度です。
チップ&ラップの手順として手指消毒を行った後、爪の状態をよくチェックし、軽く表面をサンディングしてダストを取り除き再度消毒する。ネイルグルーでチップを装着して長さを整える。ナチュラルネイルとの段差をスムーズにファイルし、ラップ材を装着する。ネイルグルー&フィラー、またはレジンなどで補強して爪の形を整える。

 

色の分類は大きく分けて無彩色有彩色です。
色の鮮やかさを表す度合いは彩度です。
コントラスト(対照性)のある配色でハードでメリハリのある調和となる配色を反対色相という。
日本おいてのマニュキュアは爪に塗るネイルエナメルの事とネイルの施術の両方をさす。
古代エジプト時代には植物のヘンナの花の汁を用いて爪を染める風習があった。
中国では古くから爪染めが行われていて遊牧民の婦女達も紅粧と爪紅を行っていた。
信頼されるネイリストとになるための心構えは人間性として①お客様の立場になって考えましょう。②お客様の疑問、質問に的確に応えましょう。③時間に正確になりましょう。 技術面では①お客様の要望にあったサービス②衛生と安全を守るサービス③ハイレベルな技術の提供④最新の情報提供
2級の試験の科目及び程度はサロンテクニックのプロレベルのネイルケアの技術と定められている。

 

85マイクロワット以上の紫外線消毒器を使用して消毒を行う時間は20分以上です。
金属器具に不適切な消毒液は次亜塩酸ナトリウムです。
B型、C型肝炎に消毒効果がある消毒液は次亜塩酸ナトリウムです。
微生物を殺さないまでもその発育や作用をとめて目的物の腐敗を防ぐことを防腐という。

 

皮膚はからだの真皮をおおっている大切な器官で総面積は約1.6㎡、厚さは2.0~2.2mm、重さは体重の16%を占めている。
皮膚は外側から表皮、真皮、皮下組織の3層から成り立っている。
ランゲルハンス細胞は表皮細胞の間に突起をのばし、細菌やアレルギー物質などの異物の侵入の情報を伝える。
手の骨の数は手根骨8個、中手骨5個、指骨14個です。

 

1級筆記試験について! 全100門 45分

1級の筆記では「アクリル」に関しても問題が出題されますのでよく理解しておきましょう!!

 

ギリシャ・ローマ時代「マヌス・キュア」という言葉が生まれる。マヌスは、キュアは手入れを意味している。
20世紀アメリカで自動車用の速乾性塗料のラッカーが開発される。1970年代に歯科材料であるレジンを使ったネイルイクステンションがブレイクする。
近代日本は明治時代にフランスからマニュキュア術が伝えれれ磨爪術が発達する。
ネイルプレートはネイルベットの上に乗っているだけで固定しているのは両側のサイドウォールハイポニキウムネイルフォルド3辺です。
人間の感覚には五感覚があります。眼は視覚、鼻は嗅覚、耳は聴覚、舌は味覚、皮膚は皮膚感です。
アクリルスカルプチュアは化学重合です。
スカルプチュアネイルを長くするとストレスポイントに負担がかかる。
スカルプチュアネイルを装着するまえに行う下準備をプレパレーションという。
1級試験のイクステンションのCカーブは20~30%です。
アクリルパウダーは別名ポリマーという。
チップ&ラップの技法はイクステンションに分類される。
皮膚に皮脂と水分を与えて皮膚表面に保護膜を作り、水分の蒸発を防ぐ効果をエモリエント効果という。

スポンサーリンク

 

シアノアクリレートが主成分で少量の安定剤が配合されており接着剤としてリペアやネイルチップの装着に使用されるものはグルーです。
グルーやレジンの硬化促進剤として硬化重合を早め強度をあげるのはアクティベーターです。
プロとしてネイルテクニックをお客様に施す際にはネイルテーブルを挟んだ至近距離での施術となり的確な技術に加えて心のこもったサービスが要求されます。
ネイリストとして清潔感のある身だしなみはお客様に信頼感や安心感を与えます。
お客様とネイリストの健康を守るための環境と設備を整えてサロンの中を清潔にして安全で快適なネイルサービスを心がけなければならない。
お客様の信頼を得るためには高度なテクニックを身につけネイルの学術的な基礎知識を学ぶことは当然です。接客態度、言葉遣い、対応など心のこもった質の高いサービスを目指すことが大切です。
プレマニュキュアとはテーブルセッティングからカウセリングまでの工程です。

 

リペアテクニックのひとつでアクリルやジェルなどを用いて長さを出さずにナチュナルネイルの表面のみ覆い補強する技術はフローターといいます。
ネイルイクステンション装着後の定期的なメンテナンス技術をフィルインという。
肌の分類で、色黒で黄色みがかっている温かみがありシック、深みのあるイメージはダークイエローです。
爪の縦筋はロンギトゥディナルストリエーションともいい、爪甲の表面に縦に平行に現れる線で老化と乾燥が原因である。
爪の横溝はボーズラインともいい、後爪郭へのダメージが原因である。
爪真菌症は白癬菌の侵入により爪甲が黄白色に変化したり、剥離したり病状がことなる。

 

爪郭炎はオニキアともいい、爪の根元の炎症でカンジダ菌が原因である。
先天性の爪の異常は4つに分けられる。①の先天性異常②の異常に伴うもの③皮膚の角化異常に伴うもの④短爪症
卵殻爪はエッグネイルともいい、栄養障害、内臓疾患が原因で爪が薄く白くなり湾曲する。

 

いつでもどこでも空き時間を有効利用!!試験直前の便利アイテム☆

ネイル検定、アプリ勉強

ネイル検定3級試験の過去問題」のまとめでも紹介したアプリの2級バージョンです。

これ、とても便利なので是非、活用してみて下さい!!

 

有料版 [ネイル検定2級]

ネイル検定筆記、アプリ

 
いつでもどこでもすぐ勉強できます。シンプルでわかりやすいです。間違えた問題を繰り返してくれるのでとても便利!!

 

ネイル検定試験2級|得する仕込みのやり方✯忘れ物に注意!
 
ネイル2級の時間配分と手順!合格への近道☆
 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る