ネイル検定3級のテーブルセッティング!!ほんとにそれ正解?!

ネイル3級、テーブルセッティング

スポンサーリンク

ネイル検定試験においてテーブルセッティングはとても大事!!

3級のテーブルセッティングの説明と気をつける点をお伝えしていきます。

 

 

間違ったテーブルセッティングをしてしまうと減点対象となりますのでしっかり確認していきましょう!!

 

テーブルセッティングで減点なってしますのはとてももったいないです。

 

ここで減点になってしまう方は意外に多いです。

 

わかっているつもり、たぶんこれでOKなどは危険なので再度チェックしましょう!

 

3級に必要な用具、用材は?!〜トレイ大の中身〜

 

ネイルファイル

●ファイル類(カプリ)

エメリボード×5本・バッファ180G×1本・240G×1本

ファイル類は落としやすいので多めにいれておきましょう。

エメリーボード・・・ナチュラルネイルをファイリングする時に使用

バッファ・・・3級では出番がほぼありませんが、ファイリング後にバリをとる時に使用

ネイル、アクリル、アート筆

●アート筆(ブルーシュのラウンド筆)

1本で全部描きあげてもいいし、2本使用して使い分けてもOK

ダストがつくとよくないのでキャップは必ずすること。

 

ネイル、コットン

●コットン(スペースネイル)

手指消毒、カラーオフで使用

コットン容器は必ずフタ付きにする。

コットン容器いっぱいになるように入れておくこと。

 

 

ネイル、エタノール

●エタノール

手指消毒で使用

ウェットステリライザーにも使用するのでたくさん入れておくか、もう一本同じものを用意する。

 

ネイル、液体ソープ

●液体ソープ

フィンガーボールへ2滴くらい入れる

本番中に入れてもいいけど先に入れておくと手間が減る

 

ネイル、キューティクルクリーム

 

●キューティクルクリーム(ジェシカ)

ファイリング後、キューティクル周りに塗る

キューティクル周りがしっとり潤うので毛羽立ちを抑えられ仕上がりの見栄えがよくなる

リムーバーはしっとり感がないのでクリームがオススメ!

 

ネイル、ポリッシュリムーバー

●ポリッシュリムーバー(アセトン入りカプリ)

アセトン入りが落ちやすいのでオススメ。

ディスペンサーはメンダが一番使いやすいのでオススメ。

 

ネイル、ウェットステリライザー

●ウェットステリライザー・・ウッドスティック5本程度、メタルプッシャー、キューティクルニッパー

底にコットンは2枚敷いて、エタノールをキューティクルニッパーの刃先が浸るくらい入れる。

メタルプッシャーは上の部分にキャップがついている場合は外すこと。

ウッドスティックは形を整えて、2本にコットンを巻いておく。カラーリングオフの時に使用

 

 

ネイル、ダストブラシ

●ダストブラシ(KOKOIST)

ファイリング後の手についたダストを落とす際に使用

 

スクリーンショット_2015_07_25_18_24

 

●プレプライマー(OPI)

水分や油分を取り除いてくれる

ベースコートを塗る前に使用

 

ネイル、ベースコート、カラーポリッシュ、トップコート

●ベースコート(OPI)

爪を保護してカラーポリッシュの密着を高めるために使用

 

●赤ポリッシュ(ジェシカ)

赤ポリッシュはたくさんのメーカーがあるので自分の使いやすいものを見つけること。

 

●トップコート(セシェ)

試験の一番最後の工程となるので素早く塗れて速乾性があるものを用意する

セシェはドロっとしていてハケ跡を残さないのでオススメ。

 

 

ネイル、アクリル絵の具

●アクリル絵の具(ホルベイン)

絵の具はどのメーカーも大きく質感は変わらない。

アートでは見た目が華やかに見えるのとバランスが重要なので色は3、4種類以上使用しましょう。

パレットにあらかじめ絵の具を出しておいたので、試験中は3種類しか出してませんでした。

 

ネイル、パレット

●アクリル絵の具パレット

このパレットは下にスポンジが入っています。

スポンジに水を含ませることによって絵の具が乾くのを防いでくれる便利アイテム。

ペーパーパレットだと絵の具がすぐ乾いてしまうので試験中に絵の具を出さなくてはいけません。

便利パレットなら試験前のセッティング時に絵の具をだしておけるので試験中の手間がなくなり時間短縮!

スポンサーリンク

 

3級に必要な用具、用材は?!〜トレイ小の中身〜

ネイル、トレイ小

●ネイルブラシ

フィンガーボールから手を取り出す時に使用

爪周りの汚れなどを取り除く。

 

●ガーゼ(クレシアのテクノワイプ)

大きいすぎると使いにくいので適度な大きなにカットしたものを2枚用意。(1枚は予備)

クリーンナップに使用

キューティクルニッパーを持ちながらガーゼで爪周りの細かい角質を取り除く。

※写真ではタオルの上にガーゼが置かれているが、実際はタオルの下にセッティングする

 

●タオル 小(手拭き用)

フィンガーボールから取り出したモデルの手を抜く時に使用

 

3級に必要な用具、用材は?!〜左直置き〜

ネイル、左側、直置き

●携帯用ポット

ケア用水入れ、アート用水入れ、フィンガーボールへ入れるお湯を持参する。

 

●フィンガーボール

クリーンナップ前に手を入れ、キューティクル周りを柔らかくしてケアをしやする

試験開始前に少しいれて、試験中に継ぎ足す。

試験前にいれたお湯は冷めて水になるので継ぎ足すことによってちょうどいい温度になります。

 

●アート用水入れ

アート筆を洗うのに使用。

アートは試験最後になるので一番遠い場所にセッティングします。

試験開始前にお湯をいれておく。

 

●ケア用水入れ

クリーンナップのメタルプッシャー使用時、ガーゼを濡らすのに使用。

試験開始前にお湯をいれておく。

 

3級に必要な用具、用材は?!〜真ん中〜

ネイル、アームレスト

●タオル 大(テーブル用)

タオルを敷いた上にペーパータオルをセットすること。

●アームレスト

高さ、長さがたくさんあるので自分が施述しやすいものを用意する。

●ペーバータオル

必ずタオルの上にセッティングをします。

 

3級に必要な用具、用材は?!〜その他〜

 

●ゴミ袋

透明のビニール袋をトレイ大の前にセロテープでテーブルにつけます。

必ず帰り持ち帰ること。

 

ネイル、タイマー

●タイマー

必ず時間確認は必要です。

一つの工程ごとにあとどれくらいの残り時間があるか確認して進めていきましょう!!

 

品目ラベル必須項目」はこちらでチェック!!

 

テーブルセッティング仕込み方!時間短縮できちゃう?!

3級検定試験の実技は70分です。

この時間の中ですべての課題を終わらせなくてはなりません。

 

一つ一つの工程をひたすら練習して時間短縮することに注目しますが、テーブルセッティングにも時間短縮できるちょっとしたワザがあったんです♪

 

これを知っていると試験中に焦ったり、無駄な動きをしなくてすむのでスムーズに流れにのることができます。

 

そのちょっとしたワザをご紹介します!

 

ウットスティックの裏ワザ!

ウッドスティックは赤ポリオフ、赤ポリカラーリング修正で必ず使用することになります。

 

赤ポリ修正ではコットンを巻いての修正はほとんどありませんが、オフの時はウッドスティックにコットンを巻いてポリッシュリムーバーたっぷり染みこませてオフしていきます。

 

このコットンをウッドスティックからとる時に厄介に思ったことないですか??

厄介だといって使用したコットンをそのままにしてウェットステリライザーへ戻すと減点です。

 

中々とれない….。

ウッドスティックにくっついちゃってとるのに時間がかかってしまう。

 

試験中にウッドスティックにコットン巻く作業でさえ時間がもったいないです!!

 

サッとウッドスティックをとって、サッと赤ポリオフして、サッとコットンをとって、ウェットステリライザーへ戻すのと。

 

ウッドスティックにコットンを巻き巻きして、赤ポリオフして、コットンをとるけど中々とれない….。

 

どちらがいいですか?
そりゃ~すべてサッとできたほうがスムーズですよね!

自分のペースを乱されることだってありません。

 

ほんと小さなことですが試験中はとても大事なことになってきます。

 

実は仕込みっていってもほんのひと手間加えるだけなんですでどね☆

簡単なのでやってみて下さい!

 

  1. ウッドスティックの形を使い古したエメリーボードなどで整える
  2. バッファ180Gで表面を軽くやする
  3. バッファ240Gでさらに表面を軽くやする

これだけです(笑)

 

ウッドスティックの表面がツルツルになっているか確認してみて下さい。

ここにコットンを巻いて完成♪

 

前日の準備の時にコットンを巻いておいても本番ではサッととれます!!

 

ペーパータオルは1枚だけじゃダメ?!

ペーパータオルは最低2枚は重ねておきましょう!!

 

どうしてもファイリングの時にダストがでるのでペーパーの上が汚れてしまいます。

 

カラーリングに入った時にペーパーにダストがついていると赤ポリにダストが混ざってしまう可能性ががあります。

 

せっかくキレイにカラーリングが出来てもダストが混じってしまうとデゴボコになってしまいます。

 

ペーパータオルを2枚重ねておけばファイリング後、1枚目を捨ててキレイなペーパータオルの上でカラーリングをすることができます。

 

万が一のことを考え私は3枚セッティングしてました☆

 

コットンの仕込みについて!!カラーオフの短縮に!

カラーオフの際に、大きいコットンのまま使用すると赤ポリが手についてしまう可能性があります。

 

モデルの手、自分手にも…。

 

ネイル、コットン仕込み

コットンは小さく切って仕込んでおきましょう!!

 

モデルの指の大きさに合わせて12個くらい用意しておくといいです。

1本1個のコットンを使ってオフします。

 

ほんとは10個で足りるけどここでも万が一のことを考えて少し多めに用意するといいです。

 

セッティングの仕方は2枚コットンを抜いたあとに切ったコットンを入れます。その上にコットンに2枚を戻しておく。

コットン1枚目は自分の手指消毒、2枚目はモデルの手指消毒、その後カラーリングオフに入ります!

 

使用禁止用具、用材は?

基本的にテーブルセッティングに必要なものだけをチェックしておけば禁止用具が混ざることはありませんが、確認はしておくといいです。

 

●ネイルケア

・ストーンプッシャー

・セラミックプッシャー

・ネイルマシーン

・シャーミー(革製のバッファ)

・オイル

 

●カラーリング

・オイル

 

●3級アート

・アート用ステッカー(シール)

・ドットペン

 

まとめ

テーブルセティングに必要な用具、用材を再度チェックして下さい。

 

スムーズに次の工程に進めるようにする為にも仕込みをしっかりして時間短縮にも繋げて下さい。

 

試験練習の時には常にこのテーブルセティングにしてパッと見て必要用具、使用不可用具を判断できるようになりましょう。

 

判断できるようになると2級試験のテーブルセティングもラクになります。

 

テーブルセティングで減点対象には絶対にならないようにしましょう☆

 

ネイル検定3級筆記試験の過去問題まとめ!絶対でる!合格まちがいない!
ネイル3級〜時間配分、手順〜小さな疑問解決☆
 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

    • キアーラ
    • 2017年 2月 02日

    こんにちは、Shinoさん^_^
    ジェル検の方にもコメント質問させて頂きましたが、こちらも為になり読ませて頂きました。
    海外移住がVISAの関係で延びた為、六月のジェル検定が受けられることになりました。

    その前に四月に行われるネイル検定三級を受験してみようかと思うのですが、疑問があります。

    四月のネイル検定三級に合格した場合、ジェル検の筆記試験、ケアの実技はパス出来ますか?

    ネイル検定の合否発表が五月、ジェル検が六月。
    申し込みの際にはまだ合否が出ていないと思うのですが、どうなのでしょうか?

    練習がてらネイル検定三級受験を検討していますが、ジェル検定でパスされないのならば、受ける意味があまりないかな?とも思っています。

    アドバイスお願い致します。

      • SHINO
      • 2017年 2月 06日

      こんにちは、キアーラさん☆

      ジェル検定の初級は、ネイル検定3級に合格していると前半のケアが免除になりますので後半からとなります。
      ただ申し込みのときにネイル検定3級の合格確認のために番号が必要となりますので、ジェルネイルの申し込み期間内に合否
      が出ていないと免除にならないんです!
       
      筆記免除になりません。
      スクールに通っていて校内受験ができる方は免除されますが….。

      両方受験するか迷うところですよね。
      ジェルネイル初級は片手ポリッシュなので、どちらにしろジェルだけではなくポリッシュも練習が必要なので両方受けて合格できれば一番いいですよん♫
      あとは練習の進み具合を見てとかですかね。

      両方申し込みしてしまえば、お金をかけて受験するので絶対に合格したいとまた意識も変わってくると思いますよ☆

    • キアーラ
    • 2017年 2月 06日

    お久しぶりです、shinoさん^_^
    回答頂きありがとうございます!
    やっぱり免除になりませんよね、でも両方受けてみようと思います!
    ちなみにネイル検定に受かった場合は、ネイルパートナーなどで割引ありで購入出来るのでしょうか?もしくはジェル検定でないと割引はないのでしょうか?
    普段TATにて買い物をしていますが、割引がないので早く合格出来ればなぁと思っていますm(._.)m

    あと、あちらこちらで行われているセミナーですが、検定に合格していないいわゆる素人さんは、参加は出来ないものばかりなのでしょうか?
    参加したい!と思ってもプロ用ばかりでガッカリしていますm(._.)m

    ジェル検定のブログの方にも疑問などコメントさせて頂いていますので、お手隙の際で構いません。
    ご回答頂ければ嬉しいです^_^
    いつもありがとうございます♡

      • SHINO
      • 2017年 2月 06日

      TATは合格通知書があれば安く購入できると思います。
      パートナーは合格通知だけでは登録できないかもしれません。
      名刺なども必要となる可能性がありますので、直接問い合わせしてみるといいと思います。
      割引なしだと結構高いですよね…。

      セミナーは初心者でも全然参加できますよ。
      ケアやアートデモなどもあるので一度行ってみるといいと思います♫

      先日エースジェルの無料セミナーに行きましたが、ジェルの特徴や簡単なアートなどを教わりました。
      話を聞いている時間のが長いですが、実際にジェルを試す時間も少しあるので楽しかったですよ☆

      検定対策的なセミナーもあるのでチェックしてみるといいかもしれないです。
      無料ではないものもありますが…☆

      返信遅くなってすいません。
      ジェル検定の方のコメントもチェックして返信しますね♫

    • キアーラ
    • 2017年 2月 06日

    ありがとうございます!
    そうなのですね!素人は一切受けられないと思っていたのでとても嬉しいです!!
    セミナーの内容にもよるのですね、きっと。

    shinoさんにお聞きしてよかったです^_^

    ありがとうございました。

    ジェル検定の方も楽しみに待っております♡

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る