ネイル検定3級試験!受験しました。[結果は…..不合格!]なぜ落ちた?リベンジを誓う!!

ネイル検定3級、合格

ネイル検定3級試験の受験~会場での流れ~手順

3級試験を東京ビックサイトで受験したました。

東京ビックサイトまでのアクセスや雰囲気は別の記事書いてあるので気になる方は見て下さい。

 

始めてのネイル検定試験になる3級!
ドキドキ、ワクワクしながら検定へいってきました。
 

全力で頑張ったけど合格率70%程の3級に1度落ちました…。
 
スクールにも行っていたし先生にも
これなら絶対合格だから大丈夫」と言われていたのに不合格!
ほんとにショックでした….。

 

これから2級、1級と受けていこうと決めているのでスタートでコケるなんて…。
そんな私の落ちてしまった3級試験の本番での流れをご紹介します。
 

どのような改善をしたのかもお伝えしますので、これから検定試験を受験させれる方は参考にして下さいね。
 
私のような失敗はしないで下さい(笑)

試験開始直前!テーブルセッティングを整える。

席についてすぐテーブルセッティングをしていきます。
 

自分のスペースがあまりないので大きく広げることはできません。
持ってきた用具、用材をとりあえずすべてテーブルの上に並べてセッティングしていきます。

 

テーブルセッティングが完了したところで、
再チェックしましょう!!
このチェックとても大事です。
使用不可の道具があると減点になります。
逆に必要な道具がでてなかったりなんてことあります。

 

☆チェック項目☆

  • 受験票はテーブルの上にでてますか?
  • 時計やストップウォッチは準備できてますか?
  • フィンガーボールにお湯を入れて液体ソープもいれましたか?
    ※お湯は冷めてしますのでテーブルの上に携帯用のポットおいといて試験中に継ぎ足しOKです。
  • アクセサリー類、結婚指輪以外のものは外してありますか?
  • 髪の毛は邪魔にならないように束ねてますか?
  • ウェットステリライザーに入っているエタノールは十分な量が入ってますか?
  • 品名ラベルは貼ってありますか?

 

万が一、試験中に出し忘れた道具があった場合は必ず挙手をして試験官に出し忘れたものがあると伝えてから取ること!!
 

物を落としてしまった場合も同じです。
挙手して自分で拾い消毒してから「消毒しました」と報告を必ずすること。
 

時間のロスになるのでファイルなど何本も用意できるものは多めに入れておくといいです。
 
予備があれば試験中に拾う必要がないです。
このようなアクシデントがあると集中力が途切れてしますので気を付けましょう!

事前検査が始まります!!モデルの爪、テーブルセッティングのチェック!

試験官がモデルの爪、テーブルセッティングをチェックします。

 
 ☆チェック項目☆

  • 施術不可の病気になっていないか?
  • 赤ポリッシュの状態は?
  • 手入れ状態は?
  • リペアがあるか?(2本までOKです。必ずここで申告をすること。)
  • テーブルセッティングの中に使用不可ものが入っていないか?
  • 衛生面での配慮がされているか?

一週間前にカラーリングした爪として確認します。
あまりキレイにケアをしすぎていると目にとまってしまう可能性がありますので注意!!

 

チェック完了!!
 

ほんとに見てる?ってくらい一瞬です(笑)
ひとまず何事もなくホッとしました☆
 

テーブルセッティング、事前の赤ポリッシュ。
ここまではたぶん減点はなかったかな?….と思います!

いよいよ試験開始!!

会場は一気に静まりかえります。
この時間がすごくやだ~。
 

緊張感で胸の奥がドキドキしてきてなんか宙に浮いているみたいな気分。

 

ついにカウントダウンが….!!
 
「試験開始30秒前…20秒前…10秒前…3.2.1試験開始!!」
実技試験 70分
 

一斉にシュッシュッの音が鳴り響いています。
手指消毒のエタノールを出す音です。
手がプルって中々スムーズに動かせません(笑)
 
頭の中が真っ白で、次はなにするんだっけ?状態。
カラーオフに入り少しずつ冷静になってきました。
カラーオフ後のタイム8分。

 

キレイにオフして右手のファイリングに入ります。
赤ポリが苦手なのでそこにどうしても時間をかけたくて先を急ぎました。

 

右手のクリーンナップに入ります。
フィンガーボールへお湯を継ぎ足しします。
事前に少し入れてたけどお湯が冷めているので足します。
 

キューティクルクームをつけてフィンガールへ手を入れます。
この間に左手のファイリングしてキューティクルクリームをつけます。
フィンガーボールに入っている右手を出して次は左手を入れます。

 

次にクリーンアップ!
キューティクル部分を優しく押し上げていきます。
よしよし順調だぁ~!!
 

この時、周りの人より早く進んでいたので少し気持ちに余裕がありました。
クリーンアップ後、タイム24分経過。

 

順調に工程をふんでいきいよいよ3級の一番の難関….赤ポリッシュカラーリングです。
キューティクルラインをキレイにつなげるのがすごく苦手で….。
 

ここで時間とられるのはわかっていたので他の工程を少しずつ早めていました。
赤ポリカラーリングの1度塗り目にまた手がプルってきました。
全然キレイにいかないよ~。

 

はみ出しまくった個所を丁寧に修正。
修正しすぎてラインが乱れた…。
 

乱れたラインを修正するためにまたウッドスティックを使用して修正!
キューティクルラインから1mmくらい空けて塗ることを目指していたけど結構空いてしまった。
 
やばい….。
少し焦りを感じる!
なんとか2度塗り目でごまかすしかない(笑)
 

2度塗り目は少したっぷりと赤ポリとのせていく。
また….こりゃ修正必要だ~。
 

表面はキレイに出来たけどやっばりサイドとキューティクル周りが流れちゃってうまくいかないよ。
 
まだ時間はある!!
落ち着いて修正していこう!

 

赤ポリ2度塗りが終わってなんとかこれなら合格できると思いました。
赤ポリ完了後、タイム52分経過

 

アート♪

ネイル検定3級試験アート1

ここまでくると気持ちがラクです。
アートは練習でもそんな失敗がなかったのでいつも通りにできてキレイな仕上がりに出来ました。
 
最後にトップコートを塗って完了!
タイムは…60分経過。
 

あと10分もあるし(笑)
終わるのが早すぎたかな….。
周りを見渡すをまだ一生懸命にアートをやっている。
とりあえず、モデルの手を眺めて仕上がりチェックをしてみました。

 

すると….直したいところをいっぱい発見!
でも前の工程に戻るわけにはいかず、ジッと眺めるしかありませんでした。
この時間長かったな~。
 

ついに試験終わりのアナウンスが流れます。
「受験生はモデルから手を離して下さい。」
仕上がりに不安はあるものの、やった~終わった♪と気が一気に緩みました。

 

すぐに審査に入るので受験生は席を離れ、会場の端っこに集められます。
審査は40分もかかります。
 
とても長いので、みんなテキストを持って待機場所へ移動します。
すぐにトイレに行きたかったけど、行く人がたくさんいたので少し空いたころを見計らってからいきました。
 

座ってテイストを見てたけどまったく集中できない(笑)
実技の仕上がりのことが気になってしょうがない。

 

ただただ、パラパラしてページをめくっているだけの状態です(笑)
「そこ!!」
突然大きな声にびっくり。
「減点対象ですよ。」とまた一声!
なんだろうと見ていると、どうやらスクール友達とたまたま会って何人かでおしゃべりをしていたみたい。
こわい….。
 

おしゃべりで減点なんてされたくないですよね。
審査中も私語禁止ですので気をつけて下さいね!
あと携帯、スマートフォンの使用をやめましょう。
 
審査完了のアナウンスで席に戻り後片付けに入ります。
筆記試験までの20分ありますが、ささっと片付けてしまいましょう。

 

モデルはここで退場となります。
ほんとは退場する前にモデルに「審査はどんな感じだった?」とか話しを聞きたいけどあまり話をしていると「早く出て下さい。」と注意されてしまうので、「あとでね!ありがとう!」くらいの言葉をかけてモデルには退場してもらいました。

 

後片付け中に試験官がバケツをもってまわってきてくれるのでそこにフィンガーボールに入っているお湯を入れましょう!
ゴミは絶対に持ち帰って下さいね!!

 

筆記試験が始まります~実技で全力だしたので少し疲れ気味…。もうちょいだ!頑張れ~☆

筆記試験開始までまだ時間があります。
筆記用具を用意してまたテキストを開いてパラパラ~。
 

筆記用具はシャーペンか鉛筆、消しゴムのみです。
シャーペンは落とした時のことを考えて、予備に2本用意しておいたほうがいいです。
試験開始時刻の数分前に解答用紙、問題用紙が配られ始めます。
指示があるまでは触らないで下さい。
 

先に解答用紙に名前と受験番号を記入するようにと指示があるので記入していきます。
受験番号はマークシートを塗りつぶす個所があるので間違えないように注意しましょう。
 

わからなかったら試験官に聞いた方がいいです。
記入して準備が終わるとまた会場は静まりかえります。
そして「筆記試験開始!」合図☆
筆記試験 30分

 

わかるわかる~!
過去問題をなんどもやって勉強していたので筆記試験はスラスラ解けて15分くらいで完了!!
 

過去問題については「ネイル検定3級の過去問題まとめ!」を参考にしてみて下さい。
 
マークシート式なので一つ飛ばしていたらあとのが全部ずれてしまうので絶対に見直ししたほうがいいです。
 

周りを見ててもだいたいみんな早く終わっているので時間は余るはずです。
ゆっくり見直しをしましょう♪

 

筆記試験終わりのアナンスが流れます。
試験官が問題用紙、解答用紙を別々に回収していきます。
 
すぐ終わって外に出れると思ったけど、中々次のアナウンスが流れてこない…。
 

試験官は集めた用紙の枚数を何度も数えていました。
すべて回収できているかの確認が以外に長かったです。
 

筆記試験終わった~。朝から長かったな~☆お疲れ様でした!!

会場の外へでてすぐにモデルへ電話して合流。
聞きたいことたくさんあるよ~!!
 

とりあえずお疲れ様!!
「審査の時、試験官どんあ感じだった?めっちゃ見られた??」
 
一番気なる質問!
「そんなじっくりは見てなかったよ。隣の人のが長く見られてたような?!」
そうなんだ…。
大丈夫かな~。
心配でしょうがないけどとりあえずやりきったよ~という感じでした!!

 

検定試験前は空いてる時間さえあれば、過去問題やって実技の練習して遊ぶ時間なんてなかったのでここでやっと一息ついてパーッと遊びたい♪
自分へのご褒美だから♪
 
まだ結果でてませんけどね(笑)
そんなこんなでネイル検定3級試験の長い戦いは終わりました。

ネイル検定3級試験結果は….?!試験から約1カ月後☆

「明日、ネットで結果みれるよ。」とスクールの友達から情報が入りました。
一か月って長かったけどついに結果がでるんだ。
不安と期待で明日が待ち遠しかったです!

 

ネットで[JNEC日本ネイリスト検定試験センター]のサイトの結果案内ページに受験番号と生年月日を入力して結果をクリック!!
……不合格。

 

えっ!うそでしょ!これ間違いだわ。」
本気でそう思いました(笑)
 

ネットでの合否結果がなんかの手違いで間違えてるわと解釈(笑)
とりあえず郵送の合否結果を待つことに….。
 
数日後、届きました。
ジャーン!!
…不合格。
 
なんで?どこがダメだったの?教えてー!!
がっかりしました。

 

スクールの友達はほとんど合格して喜んでいました。
落ちたのは私ともう一人の子だけ。
 
先生はは「なんでだろう?どんな流れでやった?」など細かいことを聞いてきて何がいけなかったのか見つけ出してくれようとしてくれてましたが、これってゆーのがわからないまま。

 

この時、ほんとに悔しかったです!
毎日、ハンドで練習したり週1回本番モデルに協力してもらい練習をしてました。
 
本番モデル以外の友達にも練習させてもらったことも何度もありました。
こんなに頑張ったのに…。
そう思って落ち込みました。

 

でもこのあと私はもう1度、3級試験を受験て見事に合格することができました♪
 

落ち込んでいたけど周りの励ましによって絶対次は合格する!2級、1級は一発合格してやる!と心に誓いました!
なにより一番心に残った言葉はお母さんに言われた言葉でした。

 

「すべてがトントン拍子でいくはずがない。なんでもやり続けていれば挫折を味わう日がいつかくる。それを早くに経験できたんだからよかったじゃない。あとは突っ走っていくだけ。」と言われました。
 
それを言われて私は「たしかに。そうだ!」と思いました。
この経験から多くを学んでもっと成長できるし、次の試験を受験する時には私はすでに2級合格レベルまでなって余裕で3級は合格できるはず!
 

その日から3級リベンジの道のりが始まりました!!
 

3級リベンジ!!不合格試験の検証☆

3級リベンジをする前になんで不合格になったのかもう一度考えてみました。
どこがダメたったとは教えてもらえないので私なりの解釈をしてみました。

 

終わるまでの時間が早すぎた
赤ポリッシュカラーリング、キューティクルラインの攻めがあまかった
 

この2つしか思いつきませんでした。
終わる時間が早すぎたのは実は結構大きい原因な気がしてます。

 

先生にも言われてたのがあまりに一つの工程が早いと基本がわかっていないとみなされるようです。
 
例えばファイリングは1本1分目安ですが、私は先を急ぎすぎてファイリング10本を5分程度で終わらせていました…。
半分の時間です。

 

これではさすがに早すぎで手抜きとみられてしまいますよね。
 
赤ポリッシュカラーリングはスキンアップがしっかりできていなかった為に、キューティクルラインを攻めることができていないことがわかりました。
 

左側のスキンアップはうまくできるけど、右側がとうしてもうまくできませんでした。
この2つに重点をおいてリベンジに挑みました!!

ネイル検定3級試験!2回目本番☆

ついにリベンジの日がやってきました!
またまた東京ビックサイト会場です。
 

もう一回きているので迷うこともなく会場へ到着。
2回目とはいえ試験開始前はやっぱり緊張しました。
開始のアナウンスが流れます。

 

手指消毒をしてカラーオフ、ファイリング。
この時、めっちゃ時計みてました(笑)
 
1本1分♪
ファイリング、クリーンナップを終えてタイム34分。
この調子でやれば時間も少し余るくらいでちょうどいいかも。
 

そして赤ポリッシュカラーリング入ります。
一度塗り、二度塗り。
少し流れてしまったところはあったものの、練習通りうまくできました。
赤ポリ後、タイム59分。

 

残り11分…。
よし!
あとはアートだ♪
夢中で描きました!ちょっと時間が少なくなってきてたのでドキドキ。
アート後、タイム68分。
 

やばい残り2分!!

 

トップコートを最速仕上げ(笑)
どうにか時間ぴったりに終わりました。
間に合ってよかった~♪
やりきりました!
 

一度落ちているので心配はありましたが、仕上がりを見ると前回より納得いくものになっていました。
筆記試験は一回目で合格点いっていたので今回は免除になります。
実技試験完了してモデルとそのまま会場を後にしました。
 

一カ月後の合否結果♪

ネイル検定3級、合格

やりましたよ~!!
合格です☆

 

ほんとに嬉しすぎて涙が….。
初めの試験練習から頑張り続けやっと合格!
 

一度落ちていたので一発合格の人と比べて喜びはきっと倍以上だと思います。
 

この瞬間の気持ちを思い出すと今でも涙が…(笑)
今でも心に残っている喜びの瞬間でした!!
 
一番に報告したのはもちろんモデルをしてくれた友達です!
一緒に喜んでくれました。
 

ほんとにモデルになってくれた友達に感謝の気持ちでいっぱいです。
 

毎週、毎週練習に付き合ってくれて応援してくれてありがとう!!

まとめ

ネイル検定3級試験の私の経験を長々と読んで頂きありがとうございます。
 

2つに分けようかと思いましたが、勢いがついてしまって全部いっきに書いてしまいました。
これから検定3級試験を受験される方は不合格になった私のこの経験を参考にして下さい。
 
なんていったって合格率70%なのでにしっかり進め方が変わっていれば大丈夫です。
あとは一つ一つを丁寧にやっていくことです!
 

もし私と同じように一度不合格になった方、
「絶対に諦めないことです!!」
この合格した時のことを想像してみて下さい♪

 

ほんとに何とも言えない喜びと達成感で心がいっぱいになります。
努力した分、実技は身についていき必ずいい結果がでます!!
 

頑張って下さい!!
 

ネイル資格☆通信&スクールの一括資料請求!比較できて断然お得♫


 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る