ネイル検定試験の前日準備☆持ち物チェックした?会場での注意点は?

ネイル検定、前日仕込み

スポンサーリンク

ネイル検定試験の前日準備は?具体的に何をすればいい??

いよいよ明日は検定試験!!
たくさん練習したけどまだまだ不安がいっぱい….。
うまくできるかな~合格できるかな~?!
 
明日のこと考えるとすでに緊張モードにがっつり入ってしまいますが、気持ちを落ち着かせてまずは前日準備をしっかりとしていきましょう!

 

試験当日の朝にバタバタしていると忘れ物をしてしまったり、試験会場への到着がギリギリになってしまったりと落ち着かないまま試験が始まってしまします。
時間に余裕をもって準備することで心の準備も徐々に整っていき、準備万端で試験に挑めます!!
 

試験前日の準備☆用具、用材に関する注意点!

まずはテーブルセッティングをしてみよう!!
試験当日とまったく同じセッティングをして持ち物チェック。
 
試験要項の「テーブルセッティングの規定」ページを見ながら一つ一つチェックしていきましょう。
※「テーブルセッティングの規定」以外に必要なもの(受験級ごとに変わる)があるのでしっかり確認すること。
用具、用材の品名ラベルの表示

ネイル検定、前日準備

  • 容器にあらかじめ商品の名前がついていても別につけること。
  • アルファベット表記は禁止。
  • ラベルは見やすい位置に貼ること。

 

品名ラベルを必ず貼る品目

3級→・ウェットステリライザー・コットン・消毒剤・ポリッシュリムーバー・液体ソープ・キューティクルクリームorキューティクルリムーバー・ベースコート・カラーポリッシュ・トップコート・プレプライマー

2級→・シルク・グラスファイバー・グルー・フィラー・レジン・アクティベーター ※ネイルケア用品は3級と同じ

1級→・アクリルパウダー・アクリルリキッド・プライマー・グルーorレジン ※ネイルケア用品は3級と同じ

 

 衛生面における配慮

  • 衛生的に処理されている用具、用材を整理整頓し配置する。(エメリーボード、ファイル類は新品を用意するとよい)
  • トレイやフィンガーボール、その他容器はプラスチックか金属製の消毒可能なものを使用する。
  • 底面が網目状のトイレは使用不可。
  • ネイル専用ブラシはトレイにセットする。(テーブルに直置きはダメ)

 
ウェットステリライザーの状態

  • コットンまたはガーゼを敷き消毒用エタノールをキューティクルニッパーの刃先が浸る程度の量をいれる。
  • 入れるものはウッドスティック、メタルプッシャー、キューティクルニッパーです。

※シザー、チップカッターは任意となります。
ウェットステイリライザーにあまりものが多いと取りにくいので私はいれませんでした。
 
 
その他の注意点

  • お湯は必ず携帯用ポットに入れて持参すること。
  • 試験中はテーブルの上に置いたままでよい。(直置き可)
  • 照明器具は使用禁止

 

注意点などのチェックと同時に減っているものがあれば補充をして下さい。(エタノール、コットンなど)
万が一、この時点で必要なものがなかった場合はダッシュで買いにいきましょう!!

スポンサーリンク

モデルへの仕込みは前日に!!その理由は?

仕込みは前日の夜にすることをオススメします。
ネイル検定、前日仕込み
せっかく仕込みをしたのに試験当日に赤ポリッシュが剥げてたなんてことになったらお直しでアタフタ!
試験に遅刻してしまう可能性があります。

 
前日の夜のに仕込みをすればモデルも仕込み完了したら寝るだけなので赤ポリッシュが剥げてしまう可能性は低くくなります!
 
絶対に剥げないとは言い切れないものの少しくらいなら全然問題ないです。
試験当日に会場のベンチなどで仕込みをやっている方を見かけますが絶対にやめて下さい!!
試験会場は公共施設なのでネイル検定試験を受験する人だけではありません。
 

周りの人に迷惑となりますし、試験官に目撃されたら減点対象となりかねません。
マナーは守りましょうね!!
 

会場へのアクセス!!どれくらい前に到着したらいい?

試験当日は時間に余裕をもって会場へ到着するようにしましょう!!
試験会場には開場入場時間の最低でも30分前には到着するように家を出発しましょう。

 

3級、2級の開場入場時間は試験開始の35分前、1級は45分前です。
私は試験当日の交通手段は車でした。
会場へ到着したのは1時間前くらいです。

 
余裕で到着したので試験が行われる場所を確認してトイレに行き、イメージトレーニングをして開場入りを待ちました!
少しゆっくり座ってイメージして気持ちを整える準備はとても大切だと思います。

 

もし遅刻したらその場で失格となります!!
この日の為にモデルに協力してもらい、頑張って練習してきたのに試験を受けられずに失格はほんと悲しいです。
ギリギリ到着するより少し早すぎるくらいのが全然いいので余裕をもって到着するように時間を計算して下さい!!

試験会場での注意点!!

  • 事前審査開始前までにモデルと共に着席していないと失格となります。
  • 試験官の指示に従うこと。受験生、モデル共にマナーを守ること。マナー違反は減点となります。

※開場入りしてからはあまり話をしないほうがいいです。小声で最低限の話をするくらいなら大丈夫ですが、大声で笑ったりずっと話しているとマナー違反とみなされて減点されてしまう恐れがあります。
 

  • アクセサリーは受験生、モデルとともに時計と結婚指輪のみ大丈夫です。
  • 受験生はネイリストとして相応しいネイルケアを施すこと。

※カラーリングは自由です。好きなネイルをしていきましょう。ケアも何もしていない状態はよくないです
 

  • 服装もネイリストとしての自覚、節度をわきまえること。
  • ゴミは必ず持ち帰ること。
  • 会場内では携帯電話、スマートフォンは見ないこと。
  • 写真は必ず証明写真を貼ること。スナップ写真などは減点対象とです。
  • 受験票、筆記用具忘れ、写真未貼付は減点対象です。

 

失格、減点対象となる項目がたくさんあるのでしっかり確認しておきましょう。

まとめ

検定試験を迎えるあたって、事前に確認しておくことは重要事項ばかりです。
合格をするために検定試験での規定は必ず守りましょう。
 

実技試験、筆記試験とは関係ないところで失格、減点になってしまうのはもったいないです。
開場入りしたら「プロネイリスト」としての立ち振る舞いをしましょう♪♪

 
検定試験を受験するからにはいずれ「プロネイリストになる」ということなので、今から意識してプロネイリストの仲間入りが出来るように準備をしておきましょう☆

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る