爪の黄ばみ[驚きの改善方法]原因はネイルのやり過ぎ?

ネイル、爪の黄ばみ

スポンサーリンク

いまじゃ女の子の常識!!
 

ファッションやヘアースタイルのように楽しめるネイル♫
好きなアートをして、小さなちいさな爪の中に個性を出すことができるんです。
 
毎月の楽しみ!
デザインもアレもコレもやりたいの多すぎて悩んじゃいますよねw

 

そんなおしゃれの定番となったネイルが原因で多発している残念なことが…….。

 

じつは….
ネイルのやり過ぎで爪が黄ばんでしまうんです。

 

一度黄ばんでしまうと、それを隠すためには常にネイルをしている状態になりがち。
その繰り返しの悪循環で爪の黄ばみが悪化してしますのです!!
 

爪が黄ばむ原因は?!

爪が黄ばむ,ネイル
そもそもなぜネイルをすると爪が黄色くなってしまうのでしょうか!?
 

色素沈着

ベースを塗らないで、マニキュアをカラーリングしてオフをした時に爪に色が残ってしまった経験ありませんか?!
 
ベースを塗ってても長期間、オフしないでそのままにしておくと爪が黄ばむ原因となります。
 

ジェルネイルでも爪が黄ばみます。
これもマニキュアと同じで長期間つけっぱなしにしたり、ベースを塗っていないと黄ばみます。
 

色素沈着します。

これが黄ばみの原因の一つです。
 

アセトン、リムーバー

頻繁にネイルを付け替えたりしてませんか?!
それも黄ばみの原因ですよ〜。
 

ネイルをオフする時には、リムーバーやアセトンを使用しますよね。
リムーバーやアセトンはとても強い溶剤なので、頻繁に使用すると爪の黄ばみの原因になるんです。

 

さらには、肌にもどうしてもついてしまいますよね。
お肌にも良くないんです….。
 

肌荒れやアレルギー発症してしまう可能性も….。
要注意!!
 

爪が薄い

ジェルネイルの下準備のサンディングで爪が薄くなると爪が黄ばみます。
 

爪が薄くなると水分がなくなり、乾燥の状態になるのが原因!

 
最近ではノンサンディングのジェルが流行なので、爪を削るということはあまりなくなってきてるのかなと思いますが。

爪黄ばみの3つの改善法

一度、爪が黄ばんでしまうとなかなか治りづらいですよね。
爪が健康の状態でネイルを楽しみたいですね♫
 

黄ばみ改善する方法あるので、ぜひ試してみて下さい!

歯磨き粉


歯磨き粉にはホワイトニング成分と研磨成分が含まれています。
 

スポンサーリンク

やり方は簡単。
爪につけて軽くこするだけ!!
 

研磨成分が黄ばみ部分を削って、ホワイトニング成分がそこに加わります。
この作用で黄ばみを薄くすることができます。

重曹

爪の黄ばみ

出典:https://antiaging.akicomp.com


米国では定番の美容アイテムの重曹。
 
全身のお手入れに使用することできる万能アイテムが、爪の黄ばみも改善できちゃうんです。
 

エタノール+重曹を混ぜ合わせたものを、コットンに染み込ませ爪にやさしく擦り込みます。

レモン汁

爪の黄ばみ
レモンにはクエン酸が含まれています。
クエン酸が爪の黄ばみをとってくれます。

 

レモンの皮に、より多くのクエン酸成分が含まれています!
 

レモン皮を爪に擦り込んでみてください。

爪の黄ばみ予防

爪の黄ばみを改善する方法はいくつかありますが…..
できることなら爪が黄ばむのは避けたいですよね。

 
日常のちょっとしたケアで予防することができます。

ネイルオイル


爪の乾燥を防ぎ、爪を強くしていれるネイルオイル!

 

アセトンを使用した後は、とくに乾燥しやすいのでオイルをつけて保湿してあげてください☆
 
日々のケアが大事♫
爪のキューティクル周りに塗りましょう。
 

↓おすすめのネイルオイル☆
補修・保護・保湿ができる爪にやさしい美容液ネイル

体の中から

爪の主成分はケラチンをいうたんぱく質です。
 

たんぱく質が不足すると爪が弱くなり欠けたり、折れたりする原因となります。

 

健康な爪を育てていくには、他にコラーゲン、亜鉛、鉄分、ビタミンが必要です。
 

たんぱく質を中心にバランスの取れた食事を心がけて、健康で強い爪を育てましょう♫
 

まとめ

爪の黄ばみ改善方法を試して、元の健康でキレイな爪になったら、その状態を保つ為に予防をしていきましょう!

 
丈夫で健康な爪があってこそネイルを楽しむことが出来るので、日々のケアをしっかりしていきましょう✯
 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る