ネイルシールをポイント使い♫上手な貼り方が知りたい!

スポンサーリンク

ネイルデザインってたくさんあって、色々試してみたくなりますよね✯

簡単なアートなら挑戦できるけど難しそうなものは中々挑戦出来なかったり、挑戦しても全然上手く出来ない!

 

そんなときに大活躍するのがネイルシール❤︎

難しいアートや時間短縮が出来ちゃうシールは活用しないなんてもったいないです!
ポイントで入れるもよし!
全体的に入れてもよし!

 

シール貼り付け方

ポリッシュネイル
ポリッシュではトップコートを塗る前にシール貼ります。
カラーポリッシュが乾いてからシールを貼ってトップコートの順です。
これだけでかなり華やかになりました!

 

ジェルネイル
ジェルネイルてシールを貼る際もトップコートを塗る前に貼ります。
ただ、カラージェルを塗った後、なにもせずに貼るとズレたり、しっかり密着せずに浮いてきてしまいます。
シールを貼る前に、未硬化ジェルを拭き取ってから貼ってそのままトップジェルを塗ってokです。

 

未硬化ジェルを拭き取ったらサンディングしなくては?と思いますが、
トップジェルだけ剥がれ落ちることはありません。サンディングせずにシールを貼り、トップジェルの順番でOKです。

使えるシール

✯ラインシール

スポンサーリンク

IMG_0228_jpg
まっすぐなラインを引くのって結構神経使いますよね。
このシールなら楽チンで、キレイなラインがあっとゆー間にできちゃいます!
✯イニシャルシール
ポイントで使用できる大人気のシールです。
何かポイントでって悩んだときに一度は使ったことはありませんか?
✯柄

IMG_0234__1__jpg
千鳥柄などはとても細かいのでアートを描こうとするととても時間がかかります。
シールなら簡単♫
気づいたら斜めになってしまうってこともないので便利ですよ〜。
✯メッセージシール
メッセージだってシールなら楽チン✯
描くのはとても難しい!!

まとめ

シールはたくさん種類があって簡単に難しいデザインのネイルが楽しめます♫
私は見てすぐシールってわかるのはあまり好きではないので、
シールとわかりにくようなデザインのものを選んで取り入れてます✯
全部シールだけだと、難しいアートが中々できないのでたまに使用します。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る