レオパードネイルは意外に簡単♫たった5分で描けちゃう✯

スポンサーリンク

秋冬には絶対やりたい!!との声も多い大人気の「レオパードネイル」❤︎

ポイントで入れるもよし✯

全体をレオパード柄にするもよし✯

 

カラーの組み合わせで見た目の印象もだいぶ変わってきますね♫

一見、難しそうに見れるレオパード柄って実はちょ〜簡単なんです!!

 

 

柄は大体で描きますww

チェック柄とか千鳥柄のようなに決まった一定の間隔で描く必要がないので、ほんと大雑把でいけちゃいます♫

ぜひ、この秋冬に挑戦してほしいデザインです✯

 

レオパードやり方

好きなカラーを3色、または2色を選ぼう♫

 

ベースは薄いカラー、柄の中は中間の濃さ、柄の枠部分は一番濃いカラーを使用するとメリハリがあるレオパードネイルになります。

ベースが一番濃くて、柄が薄いカラーのように真逆でもOK!!

すべてが濃いカラー、薄いカラーにならなければ大丈夫です。

 

 

2色でつくるデザイン

_レオパードネイル_•_Instagram写真と動画

via instagram.com

ベージュの同系色デザイン

カラフルに♫

_レオパードネイル_•_Instagram写真と動画

via instagram.com

 

イメージはつきましたか??

好きなカラー3色きましましたか?

スポンサーリンク

 

今回は私チョイスしたカラーはピンク系の3色です♫

これでレオパード柄を描いていきます✯

 

手順

①ベースカラー

unnamed-2

2度塗りして硬化。

 

 

 

②模様を描く

unnamed-1

模様をランダムに描いていきます。

決まりはありません。

形がいびつな方がかわいい柄になりますので、慎重になりすぎず大体で♫

模様が描けたら硬化。

 

③輪郭をつける

unnamed-4

②で描いた模様に輪郭をつけます。

回りをすべて囲うのではなく、途切れ途切れで「へ」や「・」を使うとっぽくなってきます♫

いい感じになってきました♫

全体的のバランスをチェックして硬化。

最後にトップコートを塗布して硬化。

あっという間に完成❤︎

 

 

めっちゃ簡単ですよね✯

たった5分でできちゃうんです!

今回は一つ一つ、小さめのデザインにしましが、大きな模様にするとまた雰囲気が、

変わってかわいいですよ〜♫

 

 

さらにさらに!!

ちょいとアレンジをして柄をハートにすると…❤︎

めっちゃかわいい❤︎

ハート柄が一つあるだけで、グンッとオシャレ度が増しましたね!

フレンチデザインにしてもかわいいですよ〜♫

 

 

簡単におしゃれ度アップできるデザインなので

ぜひ、挑戦してみて下さい✯

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る