2016年冬期ネイル検定試験!スケジュールcheck!目指せ合格⭐︎

スポンサーリンク

2016年1月のネイル検定試験の概要が発表されました!!

2016年春期(4月)の検定試験から2級のカラーパターンが変更となります。

 

今回、冬期のパターンは改正前の最後の検定試験となります。

赤がいいのか、もしくは他のカラーのがいいのか?!

 

人それぞれ得意、不得意があるので、今回の試験を受験しないで改正後の検定試験を受験するという

選択をされた方もいるのではないでしょうか?!

 

ネイル検定試験の概要

公益財団法人日本ネイリスト検定試験センター

冬期の試験は2級と3級のみ開催されます。

試験日は2級が1月16日(土)、3級が17日(日)です。

両方とも午前部と午後部の2回に分けて試験が行われます。

 

会場は自宅から近い会場の希望を出せますが、午前になるのか、午後になるのかは希望を出すことができません。

受験票が届いたときに確認できます。

ネイル検定試験受験の申し込み

post-976115_640_png

郵送申し込みは12月2日まで

WEB申し込みは11月29日まで

まだ申し込みをされてない方は早めに申し込みを済ませましょう!!

 

12月下旬頃に郵送で受験票が届きます。

届いたら写真を貼って試験当日まで大切に保管しましょう!!

私はいつも写真のこと忘れてギリギリに用意をしていたので、先に用意しておくことをお勧めしますw

 

一番気になる合否発表は2月の中旬頃にWEB、郵送で確認することができます。

検定試験日から1ケ月は、ドキドキしてとても待ち遠しいですね。

 

2級検定試験内容

www_nail-kentei_or_jp_kentei_pdf_2016_winter_pdf

スポンサーリンク

今回までのパターン表です。

2016年冬期は「Cパターン」となります。

 

チップラッップ・・・左手人差し指

ネイルアート・・・右手人差し指

 

カラーリングは「赤」です。

アートテーマは「梅の花」

1月にとても似合うお花ですね✯

 

 

2級で一番の難関はやっぱり「チップラップ」ですよね!!

たくさん練習してモデルの爪に慣れることが必要です。

チップラップのやり方やコツはこちらからチェックして下さい✯

 

他にもたくさんの疑問がでてくると思います。

ぜひ、こちらも参考にしてみて下さい✯

2級検定試験の時間配分や手順について

2級仕込みについて

2級筆記試験について

赤ポリの塗り方について

 

 

仕込みはとても重要です!!

検定本番がスムーズに進められるかは仕込みがカギとなるので必ずチェックして下さい♫

3級検定内容

3級検定試験についても詳しく書いてあるものがあるので参考にしてみて下さい✯

3級時間配分や手順について

3級筆記試験について

5枚花の描き方

 

 

私が実際に3級を受験して結果不合格になってしまった時の体験談もあります。

なぜ不合格になってしまったのか?などを参考にして下さい✯

3級なぜ不合格?

まとめ

寒い時期の検定試験となりますので、寒さ対策をしっかりしましょう!!

 

会場は広々としていて、とても寒いです。

手が寒くて動かないということがないように、早めに会場入りをして暖めておきましょう!!

会場入りが早いと心準備や検定試験の手順を頭の中で確認したり、ゆっくりできると思います。

ネイル検定試験、心を落ち着かせる方法

 

 

モデルは受験生に比べて、ジッとしていなければいけない分寒さをより感じます。

ホッカイロやブランケットなどを用意してあげるといいと思います。

 

寒さ対策をバッチリして、試験当日は練習してきた力を100%発揮できるように頑張りましょう♫♫

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る