グラデーション3つのやり方✯コツを掴んで楽々デザイン♫

スポンサーリンク

ネイルの定番で一番簡単そうに思えるグラデーションですが、実は奥深い!!

 

カラーの濃さを調節して、自然でキレイなグラデーションにするのはコツがあります。

 

 

初めてグラデーションに挑戦した時は、色の濃さが急に変化していてまばらだし、とてもグラデーションとは言えない仕上がりでした…。

簡単に出来ると思っていたけど意外と難しいです。

色や質感などによってグラデーションがやりやすい、やりにくいというのもあります。

 

キレイなグラデーションが出来るよに詳しい手順とコツを教えちゃいます♫

コツをつかんだら、あとは練習あるのみです。

 

ジェルネイル検定中級ではグラデーションが課題となりますので、検定を受験される方の参考となったら嬉しいです❤︎

検定ではどのやり方も大丈夫ですよ〜♫

 

グラデーションのやりやすいカラーの特徴

難易度:やさしい

・ラメ、グリッター系

・シアー、クリア系

・明るい色(彩度が高い)

✯薄いベージュ、ピンク系の肌馴染みのいいカラーはグラデーションがつくりやすい。

 

 

難易度:難しい・マット系

・暗い色(彩度が低い)

・ホワイト

✯濃いブルーやグリーンなどはキレイにぼかすのが難しい。

✯ホワイトは明るいカラーだけど1番難しいと言われている色です。

 

グラデーションやり方

グラデーションのやり方は、1つではありません。

やり方がたくさんあるので、まずは1番やりやすいやり方を見つけて練習してみて下さい♫

 

✯カラージェルのみ✯

1.ベースコート塗布

2.カラージェルを爪先に塗布して境目をぼかす。

3.カラージェルの爪の1/2程度に塗布して境目をぼかす。

4.カラージェルを爪の2/3程度に塗布して境目をぼかす。

5.トップコート塗布

※爪の奥からでもOK!

少量クリアジェルを付けてぼかすとさらにやりやすいです。

 

 

✯クリアジェルを混ぜる✯

まず、カラージェルにクリアジェルを混ぜ合わせて3種類の濃さを用意しておく。

 

1.ベースコート塗布

2.薄いカラーをグラデーションを作る範囲に塗布して境目をぼかす。

3.真ん中の濃さのカラーを2より範囲を狭くして塗布して境目をぼかす。

4.濃いカラーを爪先に塗布してぼかす。

5.トップコート塗布

 

✯グラデーション筆を使用✯

このグラデーションを筆を使えるようになると、ほんとに楽にグラデーションが出来ますよ〜♫

 

1.ベースコート塗布

2.筆先の長い方にカラージェル、短い方にクリアジェルを付けて横抜きに塗る。

濃いカラーだけを付けて、下の部分へ塗布して軽く境目をぼかす。

3.2より狭い範囲に2と同じように塗布して境目をぼかす。

4.カラーの濃さが足りない場合は、もう一度2と同じ工程を繰り返す。

5.トップコート塗布

 

クラデーションを取り入れたネイル写真

ナチュラルなカラーが指先をキレイ見せてくれますね✯

スポンサーリンク

 

_グラデーションネイル_•_Instagram写真と動画

via instagram.com

濃いめのピンクグラデーション✯

 

_グラデーションネイル_•_Instagram写真と動画

via instagram.com

難易度が高いホワイトグラデーション✯
シンプルで素敵❤︎ブライダルにもいいですね!

 

グレーの単色使いはあまりしたことがないけどかわいいですね♫
こんどグレーグラデーションやってみよ✯

 

シンプルなグラデーションがストーンでゴージャスに!!

 

ラメグラデーション✯
簡単に出来てキラキラで華やかになるデザインなのでオススメ♫

 

まとめ

グラデーションがマスター出来れば、ネイルアートの幅が広がります♫

色々なデザインに取り入れられるグラデーションは、シンプルなものからゴージャスなものまで出来ちゃいます!!

 

カラーによって難易度が変わりますが、まずはやりやすいカラーやラメが入ったジェルを使用して練習してみて下さい✯

 

1番難しいと言われているのが「ホワイトカラー」です!

ホワイトグラデーションが上手に出来るようになったら、かなりすごい〜♫

あなたは、グラデーション上級者ですww

 

グラデーションに挑戦して、たくさんのネイルデザインを楽しんでみてはいかがでしょうか?!

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る