ジェルネイル検定練習!モデルの爪にダメージを与えない秘訣?!

スポンサーリンク

ネイル検定試験を受験するにあたって、本番モデルさんには何度も練習に付き合ってもらっていますが、モデルさんの爪へのダメージを気になったことはありませんか??

 

私は、めっちゃ気になってました!!

繰り返しの練習のせいで、爪がボロボロになってしまったらどうしよう…。と考えていました。

 

 

なるべく爪に負担をかけずに、練習をしたいと常に思っていました!

逆の立場になって考えると、練習を重ねていく事に自分の爪がボロボロになっていくのを想像したらやっぱりヤダー!!って思う。

私の爪は、元々そんなにキレイな方ではないけど、一回ボロボロになってしまうとキレイな爪が生えてくるまでに時間もかかっちゃうし…..。

 

ネイルの知識がある人だったら、ケアを自分でできるのでまだ対処のしようがあるけど、まったくなにもわからない人ならそのままケアもできずに爪が弱っていくのを見てるだけ….。

 

検定試験を受験して、これからもっと爪への知識やネイルのことがわかってきて「あっあの時もっとこうして上げれば良かったな〜」って後々に気づく事もあります。

モデルさんへ対してできる限り配慮をして上げて下さい✯

 

乾燥は敵!!

ジェルネイルに限らず、ネイルでは様々な溶剤を使用します。

そのため、爪周りがとても乾燥した状態に陥ります。

 
乾燥するとハングネイル(ささくれ)の原因になるので、練習後にはネイルオイルやハンドクリームのケアを忘れずに!!

本番の試験の時に、爪や爪周りがカサカサなんてことにならないしょうに保湿をしっかり行ってベストコンディションな状態で試験に向けて整えていきましょう♫

スポンサーリンク

 

練習必須アイテム

ジェルネイル、チップラップ、スカルプ練習での便利アイテムを知ってますか??

 

練習で、毎回サンディングをしていては爪がどんどん薄くなってしまします。

それじゃ〜練習があまりできないよって思っているそこのあなた!(笑)

便利アイテムの登場ですよ✯

 

この便利アイテムを初めて使った時は「まぢ気持ちいい!!面白い!!」って感動しました♫

テロン具合がたまらない!!

「ピールオフゲル❤︎」

ネイル道具

使用方法は簡単!!

 

プレプライマーで油分除去してから「ピールオフゲル」を塗って、完全に乾いてからジェルだったり、チップラップ、スカルプをのせる。

で、で、で〜取る時は…..

エタノールをシュッシュッとして、キューティクル側にウッドスティックを入れていくと「テロン」と取れる♫

 

エタノールじゃなくて、水でもOK!

もし、取れにくかったりしたら手を洗って貰えば簡単に取れますよ〜。

楽しいので、まだ使用したことがない方は、ぜひ試してみて下さい♫

 

ジェルネイル中級の仕込み」でも紹介しているアイテムです。

仕込みでの使い方を知りたい方は見てみて下さい♫

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る