ネイリストも愛用☆ディープセラムで欠ける割れる薄い爪が強くなる

スポンサーリンク

ジェルネイルをしている方が一度は悩んだことがあるのではないでしょうか?!
爪の痛みや薄さが気になると……。
 

ノンサンディングのジェルだとしてもオフの際に使用するアセトンで、少なからず爪がダメージを受けています。
 
それを放っておくと爪はボロボロになってきてしまいます。

 

本当に薄くなりすぎるとジェルの持ちが悪くなり、爪甲剥離症になってしまう可能性も…..。
 

そうなる前に正しいケアをする必要がありますね。

爪がボロボロになると……

%e3%83%9c%e3%83%ad%e3%83%9c%e3%83%ad%e7%88%aa%e3%81%a8%e3%81%af%e3%81%8a%e3%81%95%e3%82%89%e3%81%b0%e3%80%90%e3%82%aa%e3%83%bc%e3%82%ac%e3%83%8b%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%81%a8
出典:https://salonlist.jp

爪が割れやすい
爪が薄い
二枚爪
爪の縦すじ
 
ジェルネイルをしていると何かしらの悩みが出てくるものです。
皆さんも上記のようなお悩みありませんか?!
 

人それぞれ爪質が違うのでみんな同じ症状が出るとは限りません。
 

爪がもともと、丈夫な方も中にはいてジェルネイルが浮いてきてしまうことがなく、特に爪がボロボロになることもなかったりします。
 
爪の悩みは、じつはネイリストの腕の問題もあります。

 

ジェルネイルをのせる際のサンディングのしすぎやオフする際に削りすぎていたりすると、爪が薄くなってくるのは当たり前のことですね。
 

短期間で付け替えを繰り返してしまうのも爪にダメージを与えてしまいます。
 

サンディングを過度にしていなくても、アセトンなどの溶剤に触れる機会が多くなることで、爪の乾燥にもつながります。
 
アレルギーを起こしてしまう原因にもなります。

キューティクルオイルが良い?!

%e3%80%90%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e5%b8%82%e5%a0%b4%e3%80%91%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%a0%e3%80%80%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%aa
出典:http://item.rakuten.co.jp
最近ではキューティクルオイルが手放せないって方増えていますね。
 

キューティクルオイルの役目というと、爪周りの乾燥を防いで保湿するということ!

 

ささくれができにくくなり、爪の縦筋(乾燥が原因)がある方は徐々に改善していきます。
せっかく爪周りの甘皮ケアをしてもその後の保湿をしないと、すぐにガサガサに戻ってしまいます。
 
ある程度の期間、キレイな状態を保つためにもオイルは必須アイテムですね♫
 

1日に2.3回程度つけるといいですよ〜。
私はふと気付いた時につけるようにしているので、1日に4回くらいはつけているかも!!
 

爪をキレイに保ちたいってことで使用されているかと思いますが、キューティクルオイルでは薄くなった爪を補修して元気にすることはできないのです。

ネイルベースコート剤は保護のみ!

3270f756ca1b3096dd13f53ddf8cb79e_s_jpg
ネイルベースコートで爪に良い成分が入っていて、爪を強くしてくれるってものがありますが、爪内部までしっかり浸透してくれるものはあまりありません。
 

爪表面に膜を張って一時的に外部刺激から守るというものであって、爪を補修するものではないと考えた方がいいでしょう。

 

爪全体が生え変わるのを待つので、爪が元どおりになるまでずっと待つしかないのです。
 

ボロボロになった爪を休ませている間、さらに割れてしまわぬように一時的に使用するのがオススメ!!
 

薄くて柔らかくなった爪は、少しの刺激で亀裂が入ってしまう可能性があるので保護する必要があるのですね。

ディープセラムがすごい!!

tat_-_%ef%bd%8b%ef%bd%8f%ef%bd%97%ef%bd%81_-_%e2%97%86%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%80%80%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%a0
出典:http://www.nailtat.com
さてさてボロボロそして薄くなった爪を強くして、補修をしてくれる優れモノをご紹介します。
 

それは「ディープセラム」です。
 

最近ではドラックストアなどでも販売されているので、一度は目にしたことがある方も多いのではないでしょうか?!
 
雑誌やインターネットでも話題になり、一度使ったら手放せないって方が本当にたくさんいます。
それくらい実感ができるものなのです。
 

もちろんネイリストの間でも
大人気です。
 
自信を持ってオススメのできる評価の高いアイテムですね。

ディープセラムってどんなもの?!

キューティクルオイルやネイルベースコートとの一番の違いは、爪内部まで浸透して爪保護成分を届けてくれる浸透補修液といことです。
 

爪内部まで浸透してくれるので、爪全体が生えてくるのを待つ必要がなく、短期間で爪が丈夫になってきたのを実感できるのです。
 

どのように爪が健康になるのかというと….
爪が割れにくくなる
爪が正常な厚さになる
二枚爪とは無縁
爪表面がなめらかになる
 
このように悩みを解決することができます。
 

さらに!!

ポイント

爪にジェルネイルをしていても使えるという優れモノ!!通常のネイルベースコートやネイルトリートメントは、爪に何もつけていない状態でしか塗ることができません。
 
しかし、ディープセラムならジェルネイルを楽しみながらも爪を丈夫にしていくことができるのです♫
 
dr_nail_deep_serum__%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%97%e3%82%bb%e3%83%a9%e3%83%a0__6_6ml%ef%bd%9ckowa%ef%bc%88%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%af%ef%bc%89%e3%83%8f%e3%83%94%e3%83%8d%e3%82%b9%e3%83%80

ディープセラムはこちらTATで購入可能ですよ〜✯

どんな成分が入っているの?

%e5%95%86%e5%93%81%e6%83%85%e5%a0%b1_-_%e3%83%89%e3%82%af%e3%82%bf%e3%83%bc%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%82%ba
出典:http://hc.kowa.co.jp/drnail/

スギナエキス
有機ケイ素を多く含むハーブエキス
 
ジメチルスルホン
ケラチンの生成に必要な有機硫黄を補う
 
ヒドロキシプロピルキトサン
爪に浸透しにくい成分を爪内部に浸透させ、爪表面にカバーして水分も保ちます。

ディープセラムの使用法

爪表面とフリーエッジの裏側に、1日1回塗るだけです。
 
爪にジェルなど何かのせている場合は、先ほども説明したように爪の付け根とフリーエッジの裏側だけでも大丈夫です✯
 

2週間程度で爪の変化に気づくことでしょう!
早い方はもっと早くに実感するんだとか…♫

注意点

ディープセラムは水溶性なので、塗った後は水を避けたほうがいいです。
なので寝る前に塗るのが一番ベスト!!

まとめ

ネイルはファッションのように特に女性には欠かせないものになりました♫
しかしその一方で危険な事もあります。
 

爪がボロボロ、アセトンの使用で乾燥するやジェルアレルギーを発症してしまう方もいます。

 

身体に直接つけるものなので、値段が安いからこのメーカーを使うや安いからあそこのサロンに行くというのは危険ですよ!
 

高ければいいというわけではありませんが、ある程度信頼できるお店やネイル用品を見極めていくことが大事です。
 

例えばネイルサロンを探すのであれば、口コミを参考にしたり、リピーターになる前にサロン全体が清潔か?などをご自身でチェックすることが必要です。

 

↓ネイリストもオススメの「ディープセラム」はこちらで購入できます☆



 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る