キラキラ大きめビジューネイルのやり方☆美しく仕上げるコツ♫

スポンサーリンク

どうやって付けてるの?と疑問を持つ方も多いビジューの塊。

アクセサリー感覚でつけられる2016年一気に大人気になりました!
そんなビジューネイルの付け方をご紹介します☆
じつはカンタンにつけられます!
取れちゃうのではないかと心配な方!!
そう簡単には取れませんよ〜♫
かなり頑丈に付けてあるので☆

それでは付け方の手順をご紹介します!

img_1696
お好きなカラーを二度塗り

 

img_1698
ストーンを置く場所をミクスチュアが取れないようにファイルで少し傷をつけておく

 

img_1699
パウダーとリキッドを準備!
※リキッドにアセトンを入れると硬化時間が少し遅くなります☆

大きなパーツをどこに置くか仕上がりをイメージしてから始めましょう♫

 

img_1700
小さめのミクスチュアをとってストーンを置きたい場所へおく
Vカットの先端が埋まるくらいの大きさが丁度いい!

 

img_1701
Vカットを装着!
時間が経つと硬化して動かせなくなるので早めに位置を決めて少し時間をおきます。

 

img_1702
Vカットやパールボールをひとつ一つ置いていきます。

 

img_1703

img_1704
今回は大きいパーツを4つ付けました♫

img_1705

スポンサーリンク

img_1706

img_1707大きなパーツを付けたら隙間を埋めていきます。
空いている隙間にミクスチュアを垂らして中を埋めて頑丈します♫

img_1709

ある程度流し込むことができたら粘度が高く流れにくいハードジェルなどをVカットの周りと隙間に塗っていきます。
Vカットの周りにジェルを塗ることで引っかかりにくくなります。

 

img_1710
img_1711

img_1712

img_1713

img_1714
隙間にジェルを塗ったら小さなスワロスやパール、スタッズなどで間を埋めて飾り付け!!
ライトへ入れて硬化します。

 

スタッズや小さなストーンは取れやすいのでしっかりとトップジェルで埋めてあげてね。
パールボールは表面が剥げてくるのでこちらもトップジェルでコーティングしてください☆

※Vカットの表面にはトップジェルを塗らないほうが光沢があってキレイです☆
もし引っかかりなどが気になるようでしたら全部トップジェルでコーテイングしてもOK!

 

img_1717
ストーンがコーティングできたら、カラーの上にもトップジェルを塗って完成♫
拭き取りが必要なら拭き取りもしてね☆

 

意外と簡単にできちゃいます♫
全体がま〜るく収まるようにするといい感じになります☆

ぜひ挑戦してみて下さい☆

ビジューネイルのデザイン画像
指輪のような美しさ✯ビジューネイルの付け方!2016デザイン!
アタッカーネイル☆指輪のようなキラキラ輝き!デザイン集

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る