カルジェルとは?!爪に優しいって本当?6つの特徴★

スポンサーリンク

カルジェルとはプロ使用のジェルネイルプランドです。

とても人気の高いジェルブランドですが、誰でも購入出来るものではありません。

 

購入することが出来るのは、カルジェル講習を修了した方のみです!!

カルジェルの特性や施述方法を学べる講習となります。

 

 

講習を受講して合格すると「PCCバッジ・エディケーターバッジ」を貰うことができます。

PCCバッジ・・サロンワークでの技術習得ができたネイルテクニシャンの証

エディケーターバッジ・・カルジェルの教育資格を持つネイルテクニシャンの証

 

 

バッジほしい❤︎

バッジって貰えると嬉しいですよね〜✯

取得できたんだ!!って実感することができます。

 

しっかりで講習で学んだ方しか使用できないジェルなので、お客様も安心してジェルネイルを

楽しむことがきますよね♫

 

カルジェルってどのような特徴があるの?!

カルジェルって聞いて私が思うのは「とにかく爪に優しい」というイメージです。

何が、優しいとかどんな特徴があるのかは、正直よくわかりません。

 

でも、近頃ジェルネイルで爪が薄くなってしまったとか、痛んできてるなど良く耳にするので、

カルジェルのことを詳しく知りたくなりました。

そこで良くわからないカルジェルの特徴などを調べてみました✯

 

特徴①

薄付きで自爪のような軽い仕上がりに!!

柔軟性があるジェルなので、自然なフィット感があります。

折れにくく、欠けにくいのが特徴。

 

 

特徴②

サンディング、プレプライマー不要!!

爪が薄くなる原因のサンディングがほぼ不要です。

 

 

特徴③

オフが簡単スピーディー!!

カルリムーブでオフします。

溶液にはビタミンEが配合されています。

 

 

特徴④

定着がよく長持ちするので経済的!!

蒸散作用を妨げないのでジェルがキレイに長持ちします。

浮いてくる心配もなく、カビの心配もほぼないので安心♫
 

スポンサーリンク

 
特徴⑤

匂いやダストが少ない!!

最近は匂いが少ないジェルが増えていますが、それに加えてサンディングがほぼないので、

ダストも少なくて済みます。

 

カルジェルの悩み

カルジェルのいいところを見てきましたが、悪いところもあるのでは?!

 

特徴①

黄ばみやすい?!

カルジェルは黄ばみやすいです。

対処方は、メンテナンスをすることです。

週1回のトップコートを塗り直しをすれば、黄ばみを抑えキレイなツヤを保てます✯

 

特徴②

硬化時間が遅い!!

カルジェルはCCFLライトを使用して硬化させます。

CCFLライトはUVライトと比べて、肌に優しい紫外線の強さで長寿命なライトですが、

硬化速度がクリアで1分、カラーで2〜3分とLEDライトと比べて遅いのが難点です。

 

まとめ

カルジェルはやっぱり「爪に優しい」ってことが十分にわかりましたね♫

 

独特のツヤがとてもキレイだし、週1回のメンテナンスで3~5週間持つので嬉しい★

爪を傷めずにジェルネイルを楽しめるのはとても魅力的ですよね★

 

少々、価格は高めなので爪が薄くなってきたなと感じた時にだけ使用するのもいいのかなとも思います!

とは言っても、1回使用したらカルジェルが好きになって使い続けることになりそうだな~w

 

 

ジェルだけではなく、ネイルの用品はブランドによって様々な特徴があるので、

これだ!!

ってものと出会えた時はほんと嬉しくてテンション上がりますよね~♪

 

現在、使用しているブランドもお気に入りで使用してますが、たまには新商品などを

試してみると新しい発見があるかも♪

 

カルジェルを使っている方!!

実際に使用してみての感想などを聞きたいです★

コメントお願いします!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

友だち追加数
ページ上部へ戻る